2013年07月

    1: ローリングソバット(埼玉県) 2013/07/29(月) 14:35:49.66 ID:A2UayBWwP BE:1378743528-PLT(12001) ポイント特典
    「パシフィック・リム 東宝ゴジラ的予告編」がとんでもないクオリティであまりにもそれっぽい完成度

    no title


    「ゴジラ」の予告編っぽく作ってあるわけですが、非常に秀逸な完成度になっており、必見のレベルに到達しています。
    昔のゴジラの予告編を知っている人であればより一層「ああそうだった、こんなのだったわー」という感じでしみじみできること間違いナシです。

    Pacific Rim (Fan-Made Trailer) in TOHO Godzilla style 「パシフィック・リム 東宝ゴジラ的予告編」 - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=y3Qygyy4204#at=63



    本当にこれをそのまま公式に採用しても、違う意味でまったく何の違和感も感じられないほどです。

    http://gigazine.net/news/20130729-pacificrim-toho-godzilla-style/

    【【映画】ハリウッド版ガンダム「パシフィック・リム」 東宝ゴジラ風予告がクソかっこいいと話題】の続きを読む

    1: あやめφ ★ 2013/07/08(月) 22:12:42.84 ID:???
    現在、全国公開中の『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』。7月6日より全国127館で
    公開され、7月6日~7月7日の2日間で281,859,900円という興行成績を記録した。

    これは、2010年公開の劇場版前作『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』(興行収入10.6億円)の
    140%以上のオープニング興行成績となっている。

    なお、スクリーンアベレージは2,210,146円で、同日公開作品うちトップの成績となっている。
    原作者・空知英秋氏描きおろしの完全新作であることや、ユーザーレビューサイトでの評価が
    絶好であることから、リピーターが続出することも予想され、最終着地点は140%を大幅に
    越えることも期待されている。

    アニメイトTV
    http://www.animate.tv/news/details.php?id=1373281834

    【【映画】「劇場版銀魂 完結篇」公開2日興収2.8億円 前作「新訳紅桜篇」の140%を記録】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/07/29(月) 05:37:57.61 ID:???P
    俳優、竹野内豊(42)が来年2月公開の主演映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」(井口奈己監督)で
    希代のモテ男を演じることが28日、分かった。芥川賞作家、川上弘美さん(55)の同名小説が原作で、
    顔も仕事も最高だが、必ず女性に去られる切ない男に扮する。

    尾野真千子(31)、成海璃子(20)ら10代から50代までの美女7人に
    囲まれた竹野内は「とても幸せな撮影現場でした」と振り返った。

    2011年度のブルーリボン主演男優賞に輝いた竹野内が、繊細な演技と
    甘いマスクを生かし、女性をとりこにする“魅惑の男”で新境地を開拓する。

    「ニシノユキヒコの恋と冒険」は芥川賞作家、川上さんが2003年に発表した
    連作短編集で、今回が初映画化。真実の愛を探してさまよったニシノの恋と
    悲しみを恋愛相手の女性たちの視点から描くラブストーリーだ。(>>2以降に続きます)

    ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20130729/oth13072905060010-n1.html
    http://www.sanspo.com/geino/news/20130729/oth13072905060010-n2.html
    画像:no title

    http://www.sanspo.com/geino/images/20130729/oth13072905060010-p2.jpg
    http://www.sanspo.com/geino/images/20130729/oth13072905060010-p3.jpg
    http://www.sanspo.com/geino/images/20130729/oth13072905060010-p4.jpg

    【【映画】“究極モテ男”竹野内豊、主演映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」で豪華7人の女優をとりこに】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/07/28(日) 21:39:51.61 ID:???P
    米俳優のブラッド・ピット(49)が28日、婚約中の女優アンジェリーナ・ジョリー(38)、
    子供たち3人(パックス、ヴィヴィアン、ノックス)と共に羽田空港に到着。
    約1年9ケ月ぶりの来日となるピットは、あす29日に都内で行われる
    主演映画『ワールド・ウォーZ』(8月10日公開)のジャパンプレミアに参加する。

    この日、ピットらがプライベートジェットで降り立った羽田には約1100人のファンが集結。
    シックな装いのピッドと、ブラックのサマーニットとレザーパンツに身を包んだアンジーが
    子供たちと仲良く手をつないで姿を現すと、待ちわびたファンからは、大歓声が響き渡った。

    大勢のファンを前に、終始笑顔を見せ手を振って応えていた二人。
    集まっていたファンの中に小さな男の子の姿を見つけたアンジーは、
    男の子にキスとサインのサービス。ピッドはその様子を微笑ましく見つめ、
    最後はしっかりと子供たちの手を握りその場を後にした。(>>2以降に続きます)

    ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
    http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2027032/full/
    画像:no title

    no title

    no title

    no title

    【【映画】ブラッド・ピット、アンジーと1年9ヶ月ぶりに来日 1100人のファンが歓迎 /主演映画『ワールド・ウォーZ』】の続きを読む

    1: 五十京φ ★ 2013/07/27(土) 18:11:43.06 ID:???0
    世界的に大ヒットした1988年のアクション映画『ダイ・ハード』(日本公開は1989年)。
    その誕生25周年を記念して、米エンターテインメントサイトVultureが「『ダイ・ハード』以降のアクション映画ベスト25」を決定。
    栄えある1位に、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』(08)が輝いた。(>>2あたりに詳細)

    1位 『ダークナイト』(08)
    2位 『ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌』(92)
    3位 『マイノリティ・リポート』(02)
    4位 『キル・ビル』(03)
    5位 『ターミネーター2』(91)
    6位 『ラスト・オブ・モヒカン』(93)
    7位 『HERO』(03)
    8位 『マトリックス』(09)
    9位 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明』(94)
    10位 『ジュラシック・パーク』(93)
    11位 『ラン・ローラ・ラン』(99)
    12位 『ザ・ロック』(96)
    13位 『ボーン・アルティメイタム』(07)
    14位 『ハリソン・フォード 逃亡者』(93)
    15位 『スピード』(94)
    16位 『ミッション:インポッシブル』(96)
    17位 『スパイダーマン2』(04)
    18位 『バトル・ロワイアル』(00)
    19位 『アンストッパブル』(11)
    20位 『ニキータ』(91)
    21位 『007/カジノ・ロワイヤル』(06)
    22位 『アバター』(09)
    23位 『アドレナリン』(07)
    24位 『ハートブルー』(91)
    25位 『ポリス・ストーリー3』(92)

    no title

    クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』がトップ! (C) AFLO

    クランクイン! 2013年07月27日08時00分
    http://news.livedoor.com/article/detail/7898547/

    【【映画】「アクション映画ベスト25」発表】の続きを読む

    このページのトップヘ