コメディ

    1: ◆newsSM/aEE @きよたろーφφφ ★ 2013/08/23(金) 20:48:23.76 ID:???
    8月24日には「ガッチャマン」、秋には「タイガーマスク」と、オールドファンを童心返りさせそうな
    アニメ原作の映画が立て続けに公開される。

    昨今の邦画界でアニメの実写版が盛んなのは、もちろん特撮技術が格段に進歩し、
    アニメでしかできなかった演出が実写でも可能になったことが要因に上げられるが、
    それ以外にも別の理由があるという。

    「企画を通す際に、誰もが知っている作品であるというネームバリューの強さがものを言います。
    それに知名度があれば、宣伝費をそれほどかけなくても、それなりの集客力が見込めるという
    というメリットもある」(映画プロデューサー)

    キャスティングさえ成功すれば話題性は倍増ながら、その反面、配役をミスキャストすると、
    熱狂的なファンから「原作潰し」などと罵詈雑言を浴びるリスクもあるという。

    現在企画だけはパスしているものの、肝心の主要キャストが決まらないため映画製作が
    頓挫しているのが実写版「ルパン三世」。しかも、ルパン=小栗旬など男性キャストは
    決まっているのに、肝心のヒロイン役が空いたままだというのだ。

    「当初は沢尻エリカでゴーが出ていたが、本人が拒否。次の候補は映画『ゼブラーマン』などで
    セクシー演技をこなした仲里依紗に決まったところで中尾明慶とのデキ婚が発覚し、
    こちらもご破算。現在、これに代わる知名度が高く、大人っぽい演技ができる女優を探して
    いるのですが、これがなかなか見つからない。藤原紀香、深田恭子、長澤まさみなど
    名前が挙がっては立ち消えの繰り返しです…」(映画プロデューサー)

    男のひとつの理想像を体言している国民的キャラだけに、ファンを納得させられる女優は
    果たしているのか!?

    http://news.livedoor.com/article/detail/7976938/

    【【映画】実写版『ルバン三世』峰不二子役が決まらないwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/08/02(金) 18:50:25.67 ID:???0
    ■この邦題を付けたのは誰だぁっ!!

    時代に便乗してこんな邦題をつけてしまい大変申し訳ございませんでした――。

    映画「バス男」のBlu-ray&DVD発売に伴い、発売元の20世紀FOXホームエンターテイメントジャパンが
    Twitterで謝罪しています。10月2日発売のブルーレイ&DVD版では、
    新たに「ナポレオン・ダイナマイト」に名前を改めて発売されるとのこと。

    「バス男」は2004年公開のアメリカ映画で、原題は「Napoleon Dynamite(ナポレオン・ダイナマイト)」。
    毎日バスに乗ってハイスクールに通うオタク青年・ナポレオンの青春と友情を描いたコメディ映画の名作ですが、
    日本では当時人気だった「電車男」にあやかり「バス男」というタイトルで発売。
    ところが「アメリカ版『電車男』!」「キタ――――(゚∀゚)――――!!!!!」といった
    いかにもな触れ込み&キャッチコピーでリリースされたにもかかわらず、
    「電車男」との共通点と言えば「主人公がボンクラなオタク青年であること」くらいしかなく、
    また肝心のバスも冒頭の通学シーンでちょっと出てくるだけ――と、あまりに内容とかけはなれた“便乗”タイトルに、
    映画ファンからは「史上もっともひどい邦題」などと批判されていました。

    ソース:ねとらぼ(2013年08月02日 14時57分)
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1308/02/news089.html
    画像:レンタル版のパッケージ。ロゴのフォントまで「電車男」風でした
    no title

    関連リンク:20世紀FOXホームエンターテイメントジャパンの謝罪
    https://twitter.com/20foxvideo/status/362951984384446466

    【【映画】日本一最低な邦題を付けられた「バス男」 DVD&ブルーレイでタイトル変更…20世紀FOXがTwitterで謝罪】の続きを読む

    このページのトップヘ