1: 禿の月φ ★ 2013/08/07(水) 23:20:36.87 ID:???P
 人気漫画家・西原理恵子の自伝的コミックを映画化した『上京ものがたり』の
完成披露試写会舞台あいさつが7日、都内で行われ、主演の北乃きいをはじめ、
池松壮亮、谷花音、森岡利行監督、西原理恵子が登壇。北乃はこれまでの
役者人生について、「大変なことしかなかった」と振り返った。

 漫画家になる夢を追い、上京する主人公の菜都美を演じた北乃は役と自分を重ね、
「わたしも最初は東京が嫌いでした。そこが菜都美にすごく共感できる部分。
でも菜都美は一方で、来るものを拒まない性格。そこはわたしと真逆で、
演じることが楽しかった」と感想を述べる。

 池松とは初共演だが、以前から役者として一目を置き合う関係だったようで、
「尊敬している俳優さん。いつか共演してみたいなと思っていた。同い年なんだけど
先輩みたいな感覚があったけど、一緒にやらせていただいて本当に楽しかった」と話した。

 一方の池松も北乃と同じような思いを抱いていたようで、「お互い若い頃からやっていて、
いつか共演するだろうと思っていた。とてもバイタリティーのある人」と北乃の印象を語った。
>>2以降に続きます)

ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0055339
画像:no title

no title

no title

no title

【【芸能】北乃きい、役者人生は「大変なことしかなかった」…映画『上京ものがたり』の完成披露試写会舞台あいさつ】の続きを読む